FC2ブログ
川越ハウジングギャラリー


川越市小仙波650-1
TEL : 049-227-9935
FAX : 049-226-6111

本社ホームページへ

関谷 秦彦

住まいづくりプロデューサー

jyuutaku0077.jpg

最高の家作りを全力で
お手伝いします。

可児 健一

住まいづくりプロデューサー

jyuutaku0069.jpg

丁寧なご提案を心がけています
お気軽にご相談ください

村松 玲佳

住まいづくりプロデューサー

jyuutaku0085.jpg

真心こめて
お手伝いいたします

中澤 萌々子

住まいづくりプロデューサー

發智 良幸

一級建築士

jyuutaku0087.jpg

家族皆様の幸せ未来予想図
から逆算して住まいを考えます

前田 久徳

建築士

jyuutaku0090.jpg

試行錯誤と工夫を重ね、
素敵なご提案をさせて頂きます。

南 賢大

建築士

jyuutaku0085.jpg

こだわりのある家づくり』
一緒に考えましょう。

中村 文音

建築士

jyuutaku0089.jpg

女性目線ならではの
ご提案を致します

最高の家作り
埼玉県の近藤建設川越ハウジングギャラリーの展示場スタッフによる、注文建築に関することや気になっていることをお伝えしていきます。
川越市キッチンリフォーム
おはようございます。

今後リフォームのビフォー・アフターを掲載していきます。

最初は川越市K様邸のキッチンの改修工事です。

K様邸は築27年、奥様は日頃から家に関心があり今回は

使い勝手、既存の窓の採光、清掃性にこだわって商品を決めました。

施工前 
20111125084637750.jpg

施工後
20111125084704104.jpg


こんな感じで仕上がりました。

限りあるスペースでのキッチンリフォームです。

詳しくは、川越展示場まで!

電話:0120-25-1355
HPはこちら  Facebookはこちら

テーマ:リフォーム - ジャンル:ライフ

10/2 住まい応援フェアヾ(*・`∀・)人(・∀´・*)ゞ
DSC00245.jpg

10/2日 住まいづくり応援フェア、本当にご来場ありがとうございました

普段、目に出来ない 住まいの裏側をご覧頂ただけるチャンスです。

毎回、たくさんのお客様にご参加いただいております

今回は80名を越えるお客様にご参加して頂きました♪



近藤建設では、年間に何度もこうした催しを開催しております。

会社全体で、お客様の住まいづくりの応援を心がけております


目で見て、触って、体験いただける住まいづくりを目指しております。

一度でも二度でも、何度でも!納得いくまでご参加下さい

 
次回の住まいづくり応援フェアのお申込み

また本社ショールームの見学もお気軽にお申し付け下さい

今なら本社近隣の建築現場も見学できますよ♪


お気軽にお問い合わせ下さい~(*´・∀・)☆



DSC00269.jpg

吹き付け断熱『フォームライト』の実演風景ですヾ(●・∀・)ノ



詳しくは、川越展示場まで!

電話:0120-25-1355
HPはこちら  Facebookはこちら

初夏を感じる日
ここのところ、初夏を感じる晴れやかな日が多いですね

基礎打込

そんな天気の昨日、基礎工事中の現場によった時のです。

コンクリートの打設のため、ポンプ車が準備をしていました。

そのあと

3月にお引渡しをしたお客様のお宅に伺いました。

実際に使ってみて、良かった事やこうしたら良いと思うことの

お話もお伺いできました。

中庭

中庭もきれいにお使いになられていました。

計画当初にイメージした通りに、お住まいになられていると

うれしくなります。


詳しくは、川越展示場まで!

電話:0120-25-1355
HPはこちら  Facebookはこちら

敷地測量に行ってきました
先日、ふじみ野市のW様の敷地の測量の様子を見てきました

家を建てる際には
建てる敷地の寸法、道路や隣地との高低差など
しっかりと敷地のことを調べます
IMG_0373.jpg
IMG_0376.jpg
IMG_0378.jpg
↑測量をしている風景です

新しいお住まいができるまでには様々な工程があります

これから完成に向け
お客様はもちろんですが私たちもとても楽しみです

完成後のお客様の笑顔のために日々勉強です♪

byイラサワ

詳しくは、川越展示場まで!

電話:0120-25-1355
HPはこちら  Facebookはこちら

埋蔵文化財
埋蔵文化財の試掘調査に行ってきました。


これから住宅建設を着工するにあたり遺跡のある可能性のあるところを役所の方が

試し掘りをして遺跡が出るかどうかを調査するものです。

役所の方々もこの地域は出る可能性が高いので掘れば出るだろうとおっしゃってました。

IMG_0318.jpg

くわなどで遺跡を壊さないよう丁寧に土を掘っていきます。

IMG_0323.jpg

こんな感じで敷地内を調査します。

IMG_0312.jpg

でました土器らしいです。

IMG_0330.jpg

かめ(器)のかけらも出てきました。

約1時間の間にどんどん出てきます。大体50センチくらいの深さから出てくるのですが

火をおこすかまどのようなところも見て取れたようです。

素人目にはわかりませんが専門の方が見ると土の色や硬さによっても

以前は住居跡だったとかわかるみたいです

日々勉強ですね。専門家の方はすごいです




[READ MORE...]

詳しくは、川越展示場まで!

電話:0120-25-1355
HPはこちら  Facebookはこちら


Flashカレンダー

ブログ内検索

カテゴリー

最近の記事

ちょっと聞いてみる

これってどうなの?本当?
住人十色の家づくり
住まいのプロがお答え致します。 お気軽にご利用くださいませ。

名前:
メール:
件名:
本文:

携帯でブログを見る

QRコード